恋活アプリ『with』は2017年現在誕生から間もなく、同種の『Omiai』や『pairs』などと比べるとユーザー数はまだまだで、地方などでは出会える可能性は比較的低いと言わざるを得ません。ですが、今後この『with』は優良マッチングアプリとして飛躍が期待されています。

こちらでは、そんな恋活アプリ『with』についてご紹介します。

恋活アプリ『with』とは

with
株式会社イグニス
インターネット異性紹介事業
受理番号:30150043000

↑ご登録はこちらからどうぞ!↑

2016年に登場したマッチングアプリで、『Omiai』や『pairs』などと同様『Facebook』との連携を取り入れています。
最大の特徴は独自の相性判断によるマッチング。一見して恋愛とは関係のない診断テストを行うことで、相性のいい相手とマッチングできるようになっています。

しかし、ただのマッチングアプリの相性診断なんて役に立つのか・・・?ご安心ください。

DaiGoによる徹底監修

ウィッシュのほうではありません。一文字違いですけどね。

『with』の監修にはメンタリストとして有名なDaiGoが関わっており、上記の相性診断も心理学に基づいたものとなっています。その道のプロが携わっているのですから、その点は安心していただいて大丈夫です。

更に『with』の運営元は株式会社イグニス。『LINE大富豪』や『ぼくとドラゴン』を運営する上場企業です。著名人と上場企業が中心となって運営している『with』は、他に類を見ないほど信頼できるマッチングアプリと考えていいでしょう。

サクラが来ない料金体系?

マッチングアプリやマッチングサイトでは、女性のみ完全無料で、男性は月額制、もしくはポイント購入制となっている場所が多い中、『with』は男女ともに月額制での利用を推奨しています。
無料でも利用そのものは可能ですが、無料のままでは受け取ったメッセージの開封はできず、またメッセージの送信も最初の1通のみ(返信は不可)と、その機能はかなり限定的。
一見してこのシステムは女性にとってデメリットですが、しかし男女問わず有料会員を求めることでサクラや悪質業者の流入を著しく制限していると考えれば、真剣な出会いを求めることができる優良アプリであると言えるでしょう。

月額料金プラン クレジット決済
1ヶ月プラン 2,800円
3ヶ月プラン 2,600円
(一括7,800円)
6ヶ月プラン 2,300円
(一括13,800円)
12ヶ月プラン 1,800円
(一括21,600円)
1週間プラン 1,300円

携帯決済もあるけど・・・

クレジットカードを持っているのならそちらで決済したほうが安く済みますので、お持ちの場合はそちらをオススメします。

本当に出会えるのか

先述の通り、『with』はまだ若いといっていいアプリ(2017年現在)で登録者数も少ない部類に入ります。そういう意味では『Omiai』や『pairs』には劣ると言わざるを得ません・・・が、その登録者数は目下急上昇中。少ないからこそいい感じにマッチングする可能性もあり、始めるなら今のうちではないでしょうか。

↓ご登録はこちらからどうぞ!↓

with
株式会社イグニス
インターネット異性紹介事業
受理番号:30150043000