出会い系サイトでYYCアプリをダウンロードすると、必ず年齢確認認証を行う必要があります。

何故年齢確認認証があるのかというと、18歳未満の未成年者がサイトを利用しない為です。出会い系規制法により、満18歳未満の未成年者がサイトを使って成人に会うと『未成年淫行』という罪で警察にお世話になりかねません。

とはいえ、やはり年齢確認の際に個人情報を第三者に提示するというのは抵抗感がありますよね。
「何に使われるか分かんないし…登録止めるか」といった方に特にお目を通して頂きたい記事となっております。

今回は、YYCで安全に楽しむ際に必要な「年齢確認」について解説していきたいと思います。

YYCで行う年齢確認とは

冒頭でも述べましたが、YYCアプリに限らず出会いに関するツールは全て年齢確認が必須となっています。
これは出会い系サイト規制法に基づいた処置であり、目的は児童の利用を事前に防止することです。

「必要な理由は分かったけど、でもどこから個人情報が洩れるか分からないから怖い・・・」と不安に思われる方も多数いらっしゃるかと思います。
出会い系から個人情報が流れるというのを想像したくはありませんが、大手サイトや運営実績が10年以上ある老舗サイトは強固なプライバシー保護で管理しておりますのでご安心ください。

更に、YYCでの年齢確認は個人情報を全てさらけ出す必要がありません。
必要とされているのは以下の3つ。

  • 利用者の生年月日
  • 証明書の名称
  • 証明書の発行者

例として運転免許証を提示する場合は以下の画像の通り、提示してください。

出会いアプリで年齢認証確認免許証

顔写真や住所などは紙で隠して結構です。
年齢確認認証で証明書を提示する場合は、上記の3点が見えるようにしましょう。mixiグループが運営しているので、プライバシー保護に関するセキュリティ対策は完璧です。

YYCは危険な出会い系アプリ?

結論から言うと、YYCは危険な出会い系アプリではありません。サクラもいない安全な出会い系アプリだと言えます。

その根拠は、上記で述べた通り『YYCはmixiグループが運営しているから』です。更に、LINEをも取り扱っている会社とも関連があります。

YYCアプリは累計会員数1,000万人を超えている為、その信頼性の証拠と言えます。有名ではない会社がやるのとは雲泥の差でして、信頼できそうな運営元がやっているということはそれだけで信頼度が増します。これだけ知られている会社で、上場企業ですので質もどこよりも良いです。

YYCは女性と出会えるメリットが圧倒的に強いので、是非素敵な出会いをアナタのものにしてくださいね!