出会アプリを利用して以来、始めての失敗をした。出会アプリで今まで女性と出会ってきて、ブサイクな女性がいなかったのがラッキーだったんだろう。今回出会ったのはとてつもなく抱きたくないと思うような熟女だ。(年齢不詳)

彼女と出会ったのは出会アプリの「ひまトーク!」というアプリ。このアプリを以前利用した際に23歳のアパレル店員と出会い、何も出来なかったにしても食事に行けたので、今回利用してみたのである。このアプリは無料で利用できるので、よくお金が無い時に利用する。しかし、このアプリの欠点はサクラがたくさんいる事だ。

このアプリのサクラの特徴は、「一言。」が多い。例えば、「一緒に遊ぼう。」と言ったとしたら「無理。」とか、「いいよ。」である。恐らく、サクラの仕事をしている人間がそのように返すように指導されているのだろう。そして本物の女性達の中にも「一言。」がいるので見分けがつけにくいのである。

無料で出会えるからケチをつけてはいけない。と言われればそれまでだが、さすがにサクラが多いとやる気が失せる・・・

と、まあ話は逸れたが今回出会った熟女が本当にブサイクで清潔感の欠片もない女性だった。彼女は僕と待合せをして待合せ場所に立っていた。僕が車で待合せ場所に待っているのを見つけるとすかさず車の窓を叩いてきた。ロックがかかっていないにも関わらず・・・

初めから失礼で常識のない人だな。とは思っていたのだが、その後勝手に車の中のあらゆる収納を開き出して、「うわあ、車持ちっていいねえ~」なんて迷惑なくらいにはしゃいでいた。すかさず「降りろ」と言いたかったが女性にそのような事をしてはいけまい。と常識という観念が働いて言えなかった。

しばらく走りながら彼女と他愛もない話をして、なんとか時間を潰していたが、もうすでにその時点で僕はやる気を失っていた。早くこの人帰らないかな・・・もうそれしか頭に無かった。

そう思ったのも束の間。彼女が僕にキスをしようとしてきた。僕は反射神経のごとく無意識に顔を拒否。

すると、彼女は怒りだして「なんで会ったの?なんで車に乗せたの?彼女がいるんでしょ?最低。」などありとあらゆる手を使って僕を拒否してきた。この時点で段々とあきらめが怒りに変わっていた。

それからしばらく走って、彼女の怒りを沈めるために、「ごめん。タイプじゃないからせめて家まで送らせて」と答えた。怒りを沈めるつもりで言ったのだが、彼女は更に怒りだした・・・なんというかもうあの時出会わなければ良かったと思った。

結局彼女は家まで電車で帰ると聞かないので、電車で帰ったんだが・・・もうあの無料アプリは利用しないと思った。やっぱりHAPPYMAILみたいな優良アプリを初めから利用すべきだったのである。