出会いアプリがきっかけで現在お付き合いをしています。
彼は36歳で、私は24歳です。12歳も離れていて、干支一回り分ほどです。

しかし、歳の差恋愛にありがちなジェネレーションギャップを感じる事なく、すんなりと彼とお付き合いすることが出来ました!
どちらかと言えば彼は甘えん坊で、シャワーを浴びる時も着替える服を用意せずに全裸で行くようなタイプの男性。食事の時にケチャップが口についていても気付かないような男性なんです(笑)
子どもっぽいのかな?(笑)

ですが、そんなところがとても可愛くて、【しょうがないなぁ・・・】と思いながらも毎日幸せな生活を過ごしていました。
そんな彼が、ある日突然私を押し倒してきました。
彼が私に覆いかぶさるような体勢になり、両腕を片手で塞がれ、驚いている私を他所に深くて激しいキスをしてくる。

舌と舌を絡ませたり、私の舌を吸ってきたり・・・。
今まで彼とは軽く触れる程度のキスしかしてこなかったので、何が何だか分からずに思わず目をギュと閉じていました。今まで彼の【男】を見たことが無かったので驚いたんです。
すると、彼はキスをしながら髪を撫でてきたり両頬を手のひらで包み込んでくれたりして安心させてくれました。

「怖い・・・?」
「ううん・・・大丈夫だよ」
彼から触れられて、キスをされている途中で下着が濡れてるのが分かりました。

「わ・・・下着が濡れてる・・・!」
何もかも初めてだった私はどうしたらいいか分からずに、全て彼に委ねっぱなし。

普段頼りない彼なのに、私を見下ろす彼の顔は紛れもない【男性】の顔でした。そんな彼にドキドキして、【恥ずかしいよ・・・】と伝えると、優しくするからと言い私を抱き締めながら私の下着を下ろしました。
初めてで男性を知らない私の秘部に彼のモノをあてがい、ゆっくりと優しく中に入ってきました。

最初は痛かったのですが・・・後からどんどんと気持ちよくなってきてあられもない声が部屋中に響き渡りました。
いつもは甘えん坊な彼の、初めて見えた一面。その場面にも興奮したのか、私は今まで味わったことのない気持ち良さに身を任せるばかりでした。

彼が「出るっ・・・」と言い、急いで私のお腹に白い液体を出しました。
これ何?と訊くと、恥ずかしそうにティッシュペーパーで丁寧に拭き取りながら「聞くんじゃねぇ・・・ばか・・・」と顔を真っ赤にしていました。

出会いアプリで出会った彼は、今では私の旦那さんになっていますが今でも当時の事を思い出しては2人で幸せを噛み締めています。