出会い系業界で1000万人の会員数を誇る大手出会い系アプリYYCですが、その知名度故にサクラ行為を行い悪質なサイトへと誘導するサクラ業者が存在します。

大手出会い系で有名なYYCに、何故サクラが多いのでしょうか?もしYYCでサクラに出会った時の対処法はあるのでしょうか。
今回は、YYCに潜むサクラの見抜き方や特徴をご紹介いたします。

何故YYCにサクラが多いのか

何故YYCにサクラが多いのでしょうか?
そもそも、サクラの定義を詳しく知っておかなければなりません。

「サクラ」とは、その自社がアルバイトなどを雇い女性のふりをする人たちの事を指します。
特に出会い系では男性会員を獲得できても、女性は中々登録してくれません。
しかし女性が目的で登録する男性がほとんどですので、サクラを使いあたかも女性とやり取りをしているかのように見せるのがサクラの仕事です。

現在はプログラムでメールを返信する方法が主流です。中には、サクラとして雇われている女性もいますが前提として会えません。

YYCの運営元は有名な大手IT企業なので、自社でのサクラ詐欺行為は絶対に行いません。
しかし、電話番号認証がありませんので他社のサクラや援デリ業者が登録しやすくなっています。電話番号認証が無いと工夫をすれば誰でも何度でもYYCをダウンロードして登録できます。

ですので、違法行為でアカウントを停止されてもすぐに復活できるため業者の数が一向に減らないという悪循環に陥ります。

勿論YYCもサクラ業者撤退に24時間365日有人監視体制で力を注いでいますが業者と運営会社のイタチごっこになっているのが現状です。

YYCに潜むサクラ業者が使う巧妙な手口

巧妙なまでの業者の手口としては以下の通りです。

    1. コンタクト
    2. やり取りを始める
    3. YYCから外部へと誘導
    4. 援デリ業者の場合は、ホテルへと誘導

サクラ業者以外にも、援デリ業者が潜んでいるのが恐ろしいところ。
サクラや援デリ業者たちは、一般女性に見せかけてコンタクトを自然に取ってきます。特に援デリ業者は男性が惹かれやすい女性の写真やプロフィールの作り方を熟知しているため、分かりにくい場合がほとんどです。

援デリ業者の場合はホテルの話が出て、必ず金銭のやり取りがありますのでご注意ください。

サクラ業者の見抜き方

サクラの見抜き方として、具体的な方法をご紹介いたします。

1.サクラの特徴を知る

    1. 顔写真があまりにもイケメン・美人
    2. 新規登録してすぐにメールが来る
    3. 胸がアップで撮影されていたり、プリクラの写真
    4. 芸能人

上記がサクラの特徴です。顔写真が美人だったりイケメンであればネットの画像から拾ってきた可能性が高いといえます。
胸がアップで撮影されている写真にも注意が必要です。

2.メール内容

サクラ業者は、ほぼ確実にテンプレートを使っています。
怪しいと思ったらメール1通につき必ず質問を投げかけてみましょう。もし、質問の答えが返ってこなければサクラ業者の可能性が高いです。

3.何日か期間を空ける

「何だか怪しいな・・・」と感じたら、見極めるために返信をせず何日間か期間を設けましょう。YYCではサクラ業者の徹底排除に力を入れているので、もし相手がサクラならば数日後に削除されているはずです。

まとめ

自社でサクラを使っていない出会い系アプリにも外部から誘導サクラ業者が入り込み、その評価を下げているケースもよく遭遇します。

もしあなたがサクラと出会った際には十分に気を付けて出会い系ライフをお楽しみください。