出会アプリは、二つの種類に分かれる。

「出会える優良アプリ」か、「出会えない悪徳アプリ」か。

出会えない悪徳アプリの中には、電話番号や電話帳のデータを取得して業者に情報を販売し、荒稼ぎしている悪徳業者がいます。

LINEのIDならまだ変更が効きますので比較的対処が早く出来るのですが、電話番号となると取り返しがつきません。

そんな危険極まりない悪徳出会アプリを利用しない為にも、被害に遭わない3つのポイントをご紹介したいと思います。

出会アプリで気を付けるポイント

プライバシーポリシーを確認する

出会アプリで必ずと言って良いほど確認してほしいのが『プライバシーポリシー』の有無

インターネットでは、収集した個人情報をどう扱うのかをサイトの管理者が定めた規範の事を「プライバシーポリシー」といいます。

大抵の出会アプリは、利用するユーザーの年齢や性別などを確認するために電話番号や端末のSIM情報などの個人情報を取得します。

なので、個人情報の取り扱いに関して記載されている「プライバシーポリシー」がアプリをインストールする前のダウンロードページにあるのは必然です

しかし、プライバシーポリシーが記載されていないのであれば気を付けた方が良いでしょう。

更に、その中の内容にも目を通しておいたほうが無難ですよ。

出会アプリと別にWEBページがあるかないか

出会アプリをダウンロードする際のダウンロードページに、「デベロッパー」という項目の中にある『WEBページにアクセス』があるかないかを確認してください。

優良アプリには必ずWEBページがあります。

その理由は、アプリの使い方やサイトを運営する際の方針としている運営方針や企業の情報がきちんと明記されているからです。

デベロッパ名を確認する

ダウンロードページで、デベロッパー部分がそのアプリを運営している「企業名」なのか「個人名」なのかを確認しましょう。

ちなみにデベロッパー部分とは、アプリのダウンロードページを開くと、アプリ名の下に明記されているもの。

「○○,Inc」だったりします。これは「企業名」を指します。

これは、最初にご紹介した「プライバシーポリシー」でもお話しいたしましたが、大抵の出会アプリはユーザーを確認するために個人情報を収集しています。

デベロッパー名が個人の場合でも、だいたいは特商法や利用規約に企業名が記載されているのですが、なぜデベロッパー部分を企業名にしないのでしょうか。

おのずと分かりますよね?

まとめ

今回、出会アプリで被害に遭わないための3つのポイントをご紹介いたしましたがいかがでしたか?

現在は、優良な出会アプリから悪徳な出会アプリまで様々なアプリが世の中に存在しています。

質が高く、確かな出会いを求めたい方は上記のポイントを押さえてみてはいかがでしょうか。