結論から言うと、出会いアプリを使った時にすぐにセフレになってくれる女性っていません。
セフレになる事を前提として男性と接する女性は、あなたとの関係をある程度割り切っている人です。
一般的な女性は、見ず知らずの男性とエッチをするのは苦痛に感じるハズ。
そこに何らかの金銭やメリットが発生しない限り、知らない相手とセックスをするのは抵抗します。

しかし、今回はガードの固い女性をセフレに出来る方法をご紹介していきます。

ガードの固い女性をセフレにする方法

出会いアプリでは様々な目的に沿った使い方があります。しかし、出会いアプリを使って実際に女性とやり取りをすることが出来た際に、ホテルに誘ってみたら断られた、という事が起こりえます。その時に、『なんだぁ・・・セフレになってくれないなら意味ないや』と相手との関係を諦めるのではなく、セックスしたくなるように誘導するのが出会いアプリの上手な使い方です。

もし、あなたが上記の様なケースに陥った時は顔色を変えてはいけません。

セフレを探すためにアプリを使ってんだから、セフレが出来なきゃ意味ないだろ!

そう思いますよね。その意見は確かにごもっともなのですが、よく考えてください。1人でセックスは出来ませんよね。女性との最高のコミュニケーションが『セックス』です。

その女性に「この人とセックスしたい!」と思わせるためにはどうしたらいいでしょうか?
答えは簡単です、それは【女性に信頼させること】です。

女性は男性よりも警戒心が強いです。男性は種をまくのが本能ですが、女性は種の保存を本能としています。ですので、もし自身の身に危険を感じる事があれば絶対に警戒します。

「この人をもっと知りたい・・・」と思わせるためにはどうしたらいいのでしょうか?

まずは、彼女の相談相手でも、飲み友でも、メル友にでもなってください。相手との接触回数を増やすことで、単純接触効果という心理が働き、あなたに好意を抱きやすくなりますよ。他にもありますが、具体的にご説明いたします。

女性が信頼する男性になるためには

女性が信頼する男性になるためには、何よりも【余裕】がものをいいます。

ガツガツしている男性は、女性にとって【余裕がない男】に見えてしまいます。あなたは、今までに女性に尽くし過ぎたことはありませんか?好きな女性の為に尽くして愛情を注いだのに、なぜか女性は離れていってしまった・・・という経験はありませんか?

あなたが女性に尽くせば尽くす程、女性はあなたから余裕を感じられなくなり、結果あなたの事を【頼りがいの無い、信頼できない】と判断されてしまいます。ですので、出会いアプリで女性と知り合って『さぁ、ホテルに誘ってみよう!』と思ったら、今一度自分の行動を振り返ってくださいね。