出会い系アプリを使ってセフレを探す男性が増えています。
『男性の草食化』と言われていたほど、少子化が社会問題になっていましたが「セックスしたい!」と思っている男性にとってはセフレにできる女の子の見分け方を知りたいですよね。

実は出会い系アプリで女の子のプロフィールを見て、セフレに出来るかを判断することができるんです!
そこで今回は、セフレになってくれる女の子のプロフィールをご紹介いたします。

出会い系アプリでセフレになってくれる女の子のプロフィール 目次

避けるべき女の子のプロフィール

今回の記事は、セフレになってくれる女の子のプロフィールの見方をご紹介しますが逆に避けるべき女の子のプロフィールをご紹介いたします。
なってくれなさそうなプロフィールを知っておくことで、効率よくセフレをゲットすることができますよ。

出会い系アプリは、本来出会いを探している人たちが使う出会いツールですが『怪しいユーザー』によって出会うきっかけを奪われている人たちがほとんどです。

  • サクラ
  • キャッシュバッカー
  • 援助交際を求める女性や援デリ業者
  • 頑なに性的な関係を拒んでいる女性

サクラかもしれないのは、確実性はありませんので見極めるのが難しいのですがキャッシュバッカーと同じ特徴を持っています。
サクラの見抜き方については、当サイト記事でご紹介しております。

スリーサイズが書かれている女性ユーザーは、援デリ業者の可能性が高いのでご注意ください。

援助交際や、援デリ業者も潜んでいます。
援助交際は金銭享受が発生する関係を希望する女性です。聞き慣れない援デリ業者も、風俗業者です。

デリヘルやホテヘルの女性に扮して客寄せを行う人たちの事を援デリ業者と呼びます。実際に会えるので、会うのが目的な方にとっては目的達成となる訳ですが…金銭が発生する関係はセフレとは呼びませんよね。

援助交際希望や援デリ業者は、『過激な写真や書き込みで誘惑している』という特徴があるので極力過激な写真や投稿をしている女性ユーザーがいたら出来るだけ避けましょう。

セフレになってくれる女の子のプロフィール

セフレになってくれそうな女の子の特徴として挙げられるのは、性的な事をプロフィールに書いていません。
至って普通の女性だと判断できる人こそセフレになってくれる女の子です。

純粋な出会いや、趣味友を探している女性はピュア掲示板に投稿しています。

ですので、出会い系アプリでセフレを探すならば欠かせない『アダルト掲示板』ではなく『ピュア掲示板』でセフレ候補を探すことをオススメします。

セフレを作るためのプロフィールの書き方

セフレを作るためには、どんなプロフィールを書けばいいのでしょうか。

女性は男性と異なり、初めて相手に会ってから関係を持つかを決めます。
ですが「会いたい!」と思わせるようなプロフィールを作らなければ実際に会う事も出来ません。

例として挙げますが、

都内で働いている24歳です。既婚(未婚)者です。
休日は読書をしたり、映画を観たりして過ごしています。たまに都内で遊んだりもしてます(笑)
美味しいお店をたくさん知っているので、一緒に行ってくれる子が良いです。

と言う感じで、さっぱりとしているプロフィールを書きましょう。アダルトなコメントを自己紹介文で書いている男性は女性には引かれます。相手から信頼されなければ会う事はできませんので、セフレ募集が目的でも爽やかな自己紹介文を書きましょう!