出会い系アプリを利用しているのは世界各国といえるほど人気のツールとして需要が高い出会いツールですが、正直どの出会い系アプリを使っていいか分かりませんよね。

アプリを紹介しているサイトを見てみても、100個あってもそれはオススメではなく紹介サイトなのです。
どんな機能があるからオススメなのかといった根拠が無ければ、使いたいと思っていても不安が残るでしょう。中には「登録したその日に会える」と謳っている出会い系アプリがありますがそんなアプリはありません。

可能性はゼロではありませんが、相手も一般女性ですのでどうしても相手に警戒心を抱きますしサクラの場合は絶対に会う事ができません。また、どんな選定基準があるのかを説明していなければただランキング形式に紹介しているだけでアプリ紹介サイトとなんら変わりません。

そこで今回は、オススメする基準を説明した上でサクラがいない出会い系アプリを皆さんにご紹介いたします。

出会い系アプリでオススメなのはコレだ!

出会系アプリ

オススメする基準は後ほど申し上げますが、当サイトが厳選してオススメする出会い系アプリは以下の5つです。

  • YYC
  • ハッピーメール
  • アソボ
  • ワクワクメール
  • イククル

です。 何故、この5つなのかというと以下の特徴に当てはまるからです。

  • 会員数が300万人以上で公安委員会へ届出を出している
  • サービス開始から10年以上の運営実績がある
  • 24時間365日有人で監視をしている
  • 年齢確認を行っている
  • 料金体系が明確である
  • アクティブユーザーが多い

何故上記の特徴がオススメする基準なのかをご説明いたします。

会員数が300万人以上で公安委員会へ届出を出している

会員数を確保するためには、広告費をかけて宣伝したり雑誌などに取り上げられながら増えていくものです。
健全なサービスでなければ出会えませんし、アクセスが多いことも1つのポイント。

出会い系アプリにログインしている女性を閲覧することが駅たり最終ログイン時間が表示されているとアクティブユーザーがいるという証拠にもなりますので実際に出会える確率が格段に上がります。

更に、出会い系アプリは『出会い』を斡旋しておりますので出会い系サイト規制法などの法律により必ず『インターネット異性紹介事業届出』を出さなければなりません。
出会えるアプリには必ず受理番号がありますので実際に使う前にインターネット異性紹介事業届出があるかを確認してください。

サービス開始から10年以上の運営実績がある

出会い系自体、運営するために年間数億円かかります。
なので10年以上続いている出会い系サイトは実際に使い続けているユーザーや新規会員として入会しているという証拠になります。

サクラを雇って利益を上げようとした場合は短期的には上がりますが、悪評などが広まってしまうとユーザーの獲得が難しくなります。
なので長期継続はできなくなり、つぶれていきます。

運営を10年以上継続しているとユーザーを裏切るようなサクラという行為はできませんし、これからもするつもりはないと見越して大丈夫でしょう。

ですので、サービス開始から10年以上経過している会社からリリースしている出会い系アプリは信用に値し、オススメする理由になります。

当サイトのトップページではオススメするアプリをランキング形式でご紹介しております。
気になった方は是非ご覧ください。

出会い系アプリオススメランキングを見る