出会い系アプリの中には、GPS機能が付いているアプリもあります。
GPS機能が付いていると『おっ!すぐに会えるじゃん』と思われがちですが、それは半分正解で半分間違いです。
何故ならば、ネットでの真剣な出会いを提供している出会い系アプリは必ず本人確認のために年齢確認と電話番号認証があります。

しかし、GPS機能が付いている出会い系アプリの中には悪質アプリがほとんどだと言っても過言ではありません。
GPS機能が付いているとユーザーに促しているのは何故でしょうか。
今回、出会い系アプリの中で最も気を付けてほしいGPS機能についてご紹介いたします。

出会い系アプリのgpsは信用してはダメ!

GPS機能つきのアプリは危険GPSでユーザーの位置情報を取得するのは何故でしょうか。その理由の1つに『出会える』という意識を植え付けるためです。

現在の自分の場所を設定することによって、その周りに住んでいるユーザーがいる細かな場所まで確認できるのが『GPS機能』です。
近所で出会い系アプリを利用している人を探すことができるようになっています。

まさに出会える機能じゃん!
そう思われる方も多いですが、実はGPS機能は危険性が高いのです。

何故危険なのかを説明していきますね。

現在位置の設定で住所がバレる

現在あなたがいる場所を設定することにより、あなたが住んでいる自宅の場所が周りのユーザーに筒抜けです。
あなたは友人でもない人に住所を教えますか?
男性であれば自宅を教えても恐怖は無いかもしれませんが、女性は『ストーカー』などの犯罪に巻き込まれる可能性もあります。

そして、なんと恐ろしいことに男性である管理人が女性ユーザーで登録すると、男性ユーザーの自宅住所が確認できちゃうのです!

すれ違い機能の設定で職場にアプリを使っている事がバレる

すれ違い機能は、GPS機能を設定しているユーザーとすれ違ったら通知されます。

もし、職場で利用しているユーザーがいれば通知が来ますしGPS機能を使えば職場の住所すら筒抜けなのです。携帯の地図アプリやストリートビューを使えばすぐにビルなのかマンションなのか判断できます。

GPS機能をが付いているアプリは99%悪質アプリ

と言いますが、ほぼ100%と言って良いほどの悪質アプリが確認されています。出会い系アプリでGPS機能が付いているのはサクラもいます。

危険なアプリかどうかの見分け方を次回ご紹介いたします。

まとめ

出会い系アプリにはとても便利な【GPS機能】が付いていると謳われるアプリが多数存在しますがほとんどが危険なアプリだとご周知ください。次回、危険なアプリの見分け方をご紹介いたします!