出会い系アプリの中で最も印象強いのは『サクラばかりで全然出会えない』というマイナスなイメージをお持ちではないでしょうか。

確かに、出会い系アプリにはサクラばかりいて出会えないアプリも存在します。
よくありがちなのが「逆援助します」とメールで誘惑してくる女性はかなりの確率でサクラだと思って良いでしょう。

特に細心の注意を払うべきアプリは『完全無料を謳っている出会い系アプリ』は危険です。

サクラが少ないどころかサクラが無数に存在する完全悪質アプリが星の数ほど存在しています。
また、男性向けのサクラのみならず女性向けのサクラも存在します。

彼氏やパートナーがいない女性の心の隙間に入り込み、振り込め詐欺などを誘導する悪質業者もいるほど、出会い系アプリ業界は『出会えない!』とお考えの方がかなりいらっしゃいます。

しかし、数は少ないですがサクラがいないアプリは必ず存在します。

そこで今回は、サクラなしの出会い系アプリについてお話いたします。

出会い系アプリでサクラなしって有り得るの?

スマホを触る男性

出会い系アプリの中でサクラなしのアプリなんて存在するのでしょうか?
実はサクラなしの出会い系アプリの見分け方があるんです。

その見分け方が以下の特徴です。

  • 18歳以上しか利用できないように年齢確認を行っている。
  • 援デリ業者などが登録できないように電話番号認証を導入している。
  • ポイントなどの料金は有料ですがメッセージ送信は100円以下
  • 運営実績が10年以上ある
  • 出会い系アプリを運営している会社にインターネット異性紹介事業届出や認定番号がるか。

この5つを満たす出会い系アプリにはサクラがいません。なぜならば、逆に考えていただくと分かります。

18歳以上である事を確認しなければ、もしあなたが未成年者と出会い系アプリを通じて出会った場合、警察によって逮捕されます。
援デリ業者を予防する意味で使われている電話番号認証が無ければ、業者は何百も登録してサクラと同じように男性会員を騙します。

優良出会い系アプリは実際に女性と会えるのでポイントを購入する際は有料になりますが、メッセージなどのやり取りは100円以下です。

悪質アプリでよく見受けられるのが、メッセージのやり取りなどが100円以上すること。動画や連絡先交換などでは、それ以上の高額なポイントを使います。

優良出会い系アプリと悪質アプリの違いの1つに、アプリストアで『このデベロッパのwebサイト』という項目があります。
その項目をタップすると、アプリをリリースした運営会社が持っているwebサイトへと繋がります。

有名なサイトであればいいのですが、名前を聞いた事がない様なサイトはネットで調べて危険かどうかを判断しましょう。

運営実績が10年以上ある優良サイトから出会い系アプリはリリースされますので、もし無名だったりサイト自体が無ければアプリを使わない方が賢明でしょう。

出会い系アプリは『出会い』を斡旋しているため、公安委員会の許可が必要です。
出会い系アプリにインターネット異性紹介事業届出の受理番号が無い場合はそのアプリを使う事を避けて他の優良出会い系アプリを利用しましょう。