出会い系アプリは、世界各国の人々が新しい出会いや恋人を見つけるために使っている出会いツールです。
しかし、まだまだ中には出会い系アプリを「いかがわしい」と思いマイナスなイメージを持っている人もいます。出会い系アプリは効率よく出会いを求めるならば必ず活躍してくれるツール。

そして、そこには「なにこれ?」と疑問を抱くような人がいるのもまた事実。
今回は出会い系アプリを使っている方が疑問を持ちやすい『あるあるネタ』を集めてみました。

出会い系アプリを使っていて疑問に思ったことまとめ

ただ寂しさを埋めたいだけ?

出会い系アプリの使い方としては、気の合いそうな相手がいればメッセージのやり取りを行い、お互いが上手くいきそうであれば直接会ってデートをするというものです。

しかし、実際に会うというところにもっていく男性もいることもあります。

ただ寂しいのか、それとも恋人を本気で探していないのかのどちらかなので、もしあなたが本気で恋人を探しているのであればその人は諦めて次にいきましょう。

曖昧なプランを立てる

「今度○○に行きたいね」という話をして盛り上がったのにも関わらず、その日になっても連絡は一向に来ず全く連絡が取れなくなるパターンが度々あります。
出会い系アプリを利用していますから、他に良い人が見つかる事もありますがアプリといってもつながっているのは人間です。

ですので、約束を反故にするとしても相手にきちんと断りを入れましょう。

プロフィールの写真が複数人

プロフィール写真に複数人の写真を使われており、相手がどれがあなたなのか分からない状態に陥ってしまいます。
直接会って「うーん、想像していたよりも微妙かも…」とならないためにも、前もってプロフィール写真にはあなたの写真を使いましょう。

元恋人と撮った写真ばかりを投稿している

投稿している写真が全て誰かと写っているような写真ばかりなのは切り取り方だったり加工の仕方で判断できます。
ちなみに写真で位置情報やカメラの種類なども全てネット上で分かりますので、浮気をしたり不倫をしようと考えている方はできるだけ1人の写真を投稿するように気を付けてくださいね。

趣味友や飲み友を探したい方へ

趣味友や飲み友を探したい方におすすめしたいのは、フリー検索であなたの趣味を入力して検索すること。
ちなみにセフレ募集している方も趣味友や飲み友から探した方が良いでしょう。

ストレートに「セフレ募集」と書いている人はいませんから、まずは趣味友や飲み友から距離を縮めていくことをオススメいたします。