出会いアプリは様々な年齢層やどんな方にも向いているオススメの出会ツールです。

人の性格も様々で、特にネットではリアルでは社交的でない人や対人での会話が苦手な方も出会を求める事が出来ます。
本来はコミュ障というと

  • 話題が乏しかったり口下手で何を話していいか分からない
  • 話す前に相手の目が気になって上手く話せない
  • 話す前に内容を気にしてしまう
  • 人と目を合わせるのが苦手
  • 物事が面倒なリアルよりも2次元が好き

などの特徴や性格に対してまとめて「コミュ障」という表現をしているのでしょう。 「彼女が欲しいけどコミュ障だから上手く話せるか不安・・・」と不安を抱えている方も多いのではないでしょうか?

確かにリアルではまず初めに相手と顔を合わせるのでどうしても緊張してしまいますが、出会いアプリならば最初は文字だけのやり取りなのでハードルはグンと低くなります。
そこで今回は、コミュ障や人見知りの方必見の恋人の作り方をご紹介いたします!

出会いアプリでコミュ障や人見知りが恋人募集する方法

出会アプリで出会いをゲット人と対面して会話するのが苦手な人にとっては、ネットは非常に重要なツールですよね。
人の目線や表情を見ずに画面に表示される文字を見ながら会話や対話が可能だからです。
ですので、どんな場所で会うにせよ、一旦ネットを通じてチャットなどでお互いのことを知って関係を深めていくことが重要になってきます。

スマホをお持ちの方は、LINEやSkypeなどの無料チャットアプリをインストールしておきましょう!
人付き合いが苦手なのは分かりますが、必須ツールですのでインストールして使い方やID交換などを知っておきましょう。

スタンプなどで感情を簡単に伝える事も出来ますので、結果的にコミュニケーションを上手く取ることが出来ますよ!

そして、なんといっても重要になってくるのが【出会える出会いアプリをインストールすること】です。
サクラのいない出会いアプリは必ず年齢認証が必要になりますので、年齢認証がある出会いアプリを使う事をオススメいたします。
当サイトで紹介しているアプリは全て年齢認証がありますが、アプリをリリースしている会社は運営実績も10年以上あり、会員数も300万人を超えている為、安心して利用することが出来ますよ。
勿論、彼女のみならずセフレや友達を募集することも出来ますので、出会いが無い方や友達やセフレが欲しい方にもオススメです!

出会いアプリだと共通の趣味友も見つかる

サクラのいないアプリとして有名な【YYC】や【ワクワクメール】などには掲示板機能があります。
掲示板機能はどのアプリにもついていますが、それぞれのアプリによって検索できる内容も異なります。
ちなみに18歳の女性と出会いたいのであれば、写真検索で年齢検索をして下限を【10代】に設定して上限を【10代】に指定してあげると18歳の女性が見つかりやすくなりますよ。

メールのやり取りで仲良くなったらLINEのID交換

何回かメッセージをやり取りして相手の性格が分かり、自分の性格が伝わったらタイミングを見計らってLINEのIDを聞き出しましょう。
タイミングの目安としては、大体2通目から5通目あたり。

ポイントを消費したくないからと言って最初から聞き出すのは相手に警戒心を抱かせてしまうので、やり取りをしながら徐々に相手の警戒心を解いてから連絡先を聞きだしましょう。

まとめ

相手の連絡先まで聞き出すことが出来れば、あとは共通の話題などで関係を深めてコミュニケーションを成立させましょう。
最初のデートはお互いの共通の趣味に関する場所を指定すると会話に困らずに楽しいデートをすることが出来ますよ。

出会いアプリで素敵な恋を掴みましょう!